ソングライティングセラピー

Blog

歌は優しく

歌は優しく 今ではほとんどの人々が何らかのアカウントを所有しているSNS。 調べてみると世界的に本格的にSNSが始まったのは2002年のFriendsterから。 Facebookは2004年なのだそうです。 MIXIもおなじく2004年。日本ではMIXIの方が過熱気味にその存在感をアピールしていました。 あの頃、クリエイター仲間から招待を受けて、MIXI内にいるアカウントを見て衝撃を受けたあの感覚を今でも覚えている。 SNSは、当時、今のような誰でも加入できるというような扱...
スピリチュアルエナジー

瞑想と音楽とヨガ哲学

ミュージシャンは内観へ向かう インド哲学・瞑想に傾倒したアーティスト・偉人・ラッパー・成功者はとても多い。 ジョン・レノン、スティーブ・ジョブズ、多くのクリエイター、実業家、成功者が自身のクリエイテイブをより強固にするために人生に瞑想を取り入れてきました。 正式なヴェーダの流れを汲む思想、ヨーガ哲学、キリスト教までもを包括した精神神秘哲学、信仰する道はそれぞれ違えども、音楽・アート・科学の発展のために瞑想・神を思う・愛することが必要であると多くのミュージシャンは気づいた。 思...
Blog

才能が先か時代が先か

本来、音楽にはとてつもない力がある 昨年11月、ネット上で、ある女性アーティストのインタビュー記事を読んだ。 Furui Riho 北海道発信のアーティスト。 北海道と東京の行き来で活動していたらしいが、今は拠点を東京に置いたとのこと。 インタビューでは平井堅 楽曲『楽園』にふれていて、 幼少の頃、この楽曲を聴きながらシルバニアファミリーで遊んでいたというなんとも独特な遊びを紹介していて気になってしまい、 彼女の楽曲『LOA』一発でハートを撃ち抜かれてしまった。 なんという歌...
Blog

ゴールデンウィーク

春日和行楽日和 バーベキュー、フェス、イベント、山、川、ショッピング、エトセトラ... 北陸はゴールデンウィークにお似合いの太陽全開の春日和。 それなのだけれど、ぼくは本日は詩を書いたり、ホームページを直したり・・・。 ラジオを流しながら作業をしていて、先ほど、敬愛する作曲家・アーティストが弾き語りで生歌で歌われていて、 ちょっと、というか、かなり感動してしまったのです。 ハートに直接語りかける音楽 音楽っていいなあと思ったんだ。 ラジオっていいなあと思う。 ぼくは歌を歌わな...
オンライン作詞講座日程

5月のオンライン作詞講座 開催日程 

毎月、人数限定、日数限定でオンラインレッスンを行っています。 歌詞の書き方、作詞・音楽制作に関して、オンラインであらゆる層に対して作詞のレッスンを行っています。 基本的にソングライティングセラピー作詞教室は文通式を採用していますが、 ご希望の方にはSkypeによるオンラインレッスンを開講しています。 開講日程は講師のスケジュール上決定していますので、 ご希望のお日にちに開催予定があり、ご受講をご希望の際にはお問い合わせください。 2024年5月開催日程 歌詞の書き方を丁寧に教...
スピリチュアルエナジー

芸術家・文豪と精神疾患の関係

心の中に闇があるからこそ描き出せる世界観もある 太宰治、芥川龍之介、アインシュタイン、モーツアルト、ジョンレノン、スティーブ・ジョブズetc... 偉大なことを成した文豪、芸術家、実業家には精神的な個性の強い人が多い。 精神的な病名をつけられ公表してきたアーティストも多く、成功の度合いが高いほどに、それらの伝説も極端に残されている。 実際に統合失調症、双極性障害、ADHD、HSP、発達障害と、様々な精神的症状に追い詰められながら表現者として生きている方々は多数存在していますし...
ソングライティングセラピー

歌が生まれるとき

感情の動きが言葉になり、沸き上がる衝動が物語を彩る 歌が生まれるとき。それはどのようなときなのでしょう。 ぼくが平井堅「楽園」の歌詞を書いたとき、 それは最高の運気に導かれある仕事で成功しつつありながら、 絶望のどん底に突き落とされ何もかもを失ったと感じた季節のことでした。 心の琴線に響く歌 心の琴線を響かせるような歌を書きたければ、もちろん冷めた気持ちで書けるはずなんてありません。 絶望的な失恋の悲しみがあるから、 失恋の最中にいる人の心を救うことのできるような歌を書くこと...
ソングライティングセラピー

作詞教室 / シンガーソングライターへ向けての作詞講座

現役のアーティストへ向けてのソングライティングセラピー 今までに様々な音楽専門学校で臨時特別講師として講演の機会をいただいてきました。 また、デビューを控えたアーティストの卵への作詞指導、 現役アーティストとの共作作詞、アーティストの楽曲の歌詞へのペン入れ、アイデア出しなど、 アーティストに寄り添う形での作詞活動を行ってきました。 ぼくが作詞で携わってきたアーティストは皆さんご自身で素晴らしい歌を書かれる方々が多いのです。 Makoto ATOZI自身もアーティストの一人とし...
ソングライティングセラピー

ソングライティングセラピーへのお誘い

歌を書く喜びをあなたにも… 時代に応じた歌がある 2000年 平井堅「楽園」の歌詞を書いたとき、目指したのは洋楽的な言葉のフロー、 斬新な韻、人生の深み、内心に灯されているエナジー、格好よさ、一言で言えばスタイリッシュな音楽でした。 人間の奥底にある孤独をエッジを効かせて描き出す。 ミレミアムへ向けてのメッセージソング。 それがこの楽曲へと向けた初期衝動でした。 闇の内側に射す一筋の光を描きたかった。 哀しみの中でも生き抜く人生の強さを描きたいと思いました。 いつのときもハー...