ソングライティングセラピー作詞教室 受講会員募集中! 

ソングライティングセラピー作詞教室では現在、受講生を募集しています。
講師のスケジュール上、限定数での募集になります。
ご興味ございましたらメールフォームよりお問い合わせ、
またはご入会希望の旨を送信してください。

最新情報

Slider

What’s new?

リリース最新情報 2024年4月17日 上白石萌音 DVD &ブルーレイ『Mone Kamishiraishi 『yattokosa』Tour 2023』収録『ジェリーフィッシュ』 作詞Makoto ATOZI 作曲 金子隆博 ∞ 2023年12月8日より 平井堅 映画 『Ken's Bar 25th Anniversary Collection in Cinema』劇場公開 音楽『楽園』 作詞 阿閉真琴 作曲 中野雅仁 ∞ 2023年8月23日 上白石萌音 DVD &ブルー...
ソングライティングセラピー

歌が生まれるとき

感情の動きが言葉になり、沸き上がる衝動が物語を彩る 歌が生まれるとき。それはどのようなときなのでしょう。 ぼくが平井堅「楽園」の歌詞を書いたとき、 それは最高の運気に導かれある仕事で成功しつつありながら、 絶望のどん底に突き落とされ何もかもを失ったと感じた季節のことでした。 心の琴線に響く歌 心の琴線を響かせるような歌を書きたければ、もちろん冷めた気持ちで書けるはずなんてありません。 絶望的な失恋の悲しみがあるから、 失恋の最中にいる人の心を救うことのできるような歌を書くこと...
Donate

Donation 寄付 投げ銭ページ

Makoto ATOZIを助けてください! あなたの作詞技術の上達へ向けて、かなり期待感のあるスタイルで作詞講座を主宰しながら 作詞家Makoto ATOZIの経済状況は困窮しています。これはかなり深刻な問題でもあります。 サブスクリプションの一般化と大組織の下、ぼくのような小さな存在では、偉い人はより多く得るという搾取的現状から、 月々、わずかに数万円だけの作詞収入。 CD・カラオケ印税に応じた額と皆様が感じられる額とは程遠い収入でMakoto ATOZIは日々を暮らしてい...
ソングライティングセラピー

ソングライティングセラピーへのお誘い

歌を書く喜びをあなたにも… 時代に応じた歌がある 2000年 平井堅「楽園」の歌詞を書いたとき、目指したのは洋楽的な言葉のフロー、 斬新な韻、人生の深み、内心に灯されているエナジー、格好よさ、一言で言えばスタイリッシュな音楽でした。 人間の奥底にある孤独をエッジを効かせて描き出す。 ミレミアムへ向けてのメッセージソング。 それがこの楽曲へと向けた初期衝動でした。 闇の内側に射す一筋の光を描きたかった。 哀しみの中でも生き抜く人生の強さを描きたいと思いました。 いつのときもハー...